広報本部長の独り言 第三弾 キックボクシング ムエタイ・ニュージャパンキックボクシング連盟

ニュージャパンキックボクシング連盟

広報本部長の独り言 第三弾

若手選手がタイ修行と試合結果!

不定期で適当に配信するつもりが、さっぱり配信してなかったサボリMr.Sです。
今回の独り言は、08月24日~28日まで新興ムエタイ坂上会長とVERTEX若林会長とZERO高林会長とタイに行ってきた話。
坂上会長がタイにオープンしたジムを見たかったのとVERTEX・ZERO・大和ジムの若手選手がタイ修行をしていての試合もするので、Mr.Sは応援とパシリですね!笑

まずはタイに到着するに大和ジムの森川裕斗くんは2試合とも 1R KO勝ちしていました。
到着した24日はパタヤに向かい、夜は言わずと知れた『MAX MUAY THAI』があり3選手が出場しました。
VERTEXの真沙希くん 2R KO勝ち、VERTEXの吉田凛太朗くん 5R 判定勝ち、大和ジムの桜井宇宙くん 2R KO勝ち

26日の夜は『WARRIORS RISING』とのイベントがあり、ZEROの鈴木力也くんは2R KO勝ち、飯村誓くんは3R KO勝ち
全勝と言っても、やはりタイのマッチメイクは上手に同じレベルの選手と対戦組むんですね。
試合観戦していて思ったが、タイ人選手のパワーある攻撃・間合い・プレッシャーの掛け方などは流石だなと。
日本ではなくタイでの試合だし、どうなるのかなと思いながらの攻防戦。
しかし、ジュニア世代の経験値なのか?タイ修行で精神的にレベルアップをしたのか?勢いにのまれずに逆に勇敢に闘っていた。
そこでの勝利だから、若手選手は素晴らしかった!

そして、坂上会長オーナーのSHINKOH KIATSONGRIT GYMです。
コーチや選手、そして環境の全てが充実していて、タイ修行したら確実に強くなるだろうなと思いました。
Mr.Sも逆にミット受けの勉強をさせていただき、SHINKOH KIATSONGRIT GYMの専務取締役なりたいなと願いますが、間違いなく却下されるでしょうね!笑

そんな感じの弾丸4泊5日のタイ遠征は、濃い内容のムエタイ三昧でした!

締めとしては、現時点のスター選手は世界を目指し、若手の次世代スター選手は追いつけるよう高みを目指して頑張っている。
連盟・広報としても、様々な選手が脚光を浴びれるよう努力が必要ですね。
今後できれば、不定期で適当に配信しないで定期的に配信していかなきゃと心に言い聞かせているサボリMr.Sの独り言です!笑

<< 前のページに戻る

NJKF事務局

東京都豊島区池袋本町1丁目7-1
池袋本町ビル 301
TEL:03-6912-7247
FAX:03-6912-7248
MAIL:njkf@nifty.com

チケット販売


NJKF若武者会

↑ PAGE TOP