WBCムエタイについて キックボクシング ムエタイ・ニュージャパンキックボクシング連盟

ニュージャパンキックボクシング連盟

WBCムエタイ公式ルール

2016年の活動予定!

06月14日のINNOVATION興行、07月05日のNJKF興行より、ヒジ有りルールの試合に関し、WBCムエタイルールに統一して実施。
これによりWBCムエタイルールの下で試合出場した選手は、WBCムエタイ日本統一ランキング入りの資格が付与され、所属団体を問わずWBCムエタイ日本統一王者→インターナショナル王者→世界王者を目指す事が可能となります。
今後WBCムエタイ日本統一ランキングが一層拡充し、WBCムエタイ競技がさらに活性化することと確信しております。

ジュニアリーグ 昨年スタートしたジュニアリーグを本年度も開催し、全国大会を07月23日にディファ有明で開催。
ランキング査定試合 昨年、肘ありルールをWBCムエタイルールに統一したニュージャパンキックボクシング連盟及びジャパンキックボクシングINNOVATIONにおいて行われる査定試合の結果をランキング及びタイトル挑戦者の選出に反映する。
日本統一タイトル戦 各階級挑戦者決定戦を行い、挑戦者を決定する。
前王者は挑戦者決定戦においてシード権が与えられる。
インターナショナル・世界タイトルへの挑戦 昨年、3階級において獲得したインターナショナルタイトル王者に関し、WBCムエタイの規定に基づき防衛を行ったのち、世界を目指してもらう。
日本タイトル保持者で防衛戦を行い、本部が承認する選手に関し、インターナショナルを目指してもらう。
WBCムエタイへの挑戦 WBCムエタイは団体や連盟に関係なく、誰でもチャレンジ出来ます。
WBCムエタイへの挑戦に興味のある方及び質問のある方は是非下記のメールアドレスまでご連絡ください。
jpmcofficial@gmail.com 山根まで!

WBCムエタイ日本統一ルール

グローブ ウエルター級以下は8オンス。スーパーウエルター級以上は10オンス。
サミング防止を施したもの。
ラウンド 世界タイトルマッチは5回戦。インターバルは2分とする。
※世界戦以外のタイトル戦、ノンタイトル戦のインターバルは1分とする
セコンド 世界タイトルマッチは4名までとし、2名までリングに入ることができる。
※世界タイトルマッチ以外の試合のセコンドは3名までとし、リングに入れるのは1名とする。
結 果 ■判定・KO・TKO・引き分け・ノーデシジョン・ノーコンテスト。
■1R中に3回、または一試合中に5回ダウンをとられた場合はTKO負けとなる。
■有効打によりリング外に落ちた選手が20カウント以内にリングに戻り試合再開できない場合はTKO負けとなる。
■1R中に3回、または一試合中に5回ダウンをとられた場合はTKO負けとなる。
判 定 ■10ポイントマストシステムを採用する。
■R中2回ダウンをとった場合は10-7となる。
負傷判定 偶然のバッティングにより負傷し続行不可能となった場合、5Rの試合の場合は3R迄はドローとし、4R開始後はそれまでの採点の結果により、勝敗を決する。3Rの試合の場合は1R迄はドローとし、2R開始後はそれまでの採点結果により勝敗を決する。
ローブロー 偶然の下腹部への攻撃でダメージを受けた場合、最大5分の休憩が与えられる。休憩後反則を受けた選手が試合続行不能の場合はこの者のTKO負けか、ノーデシジョンとなる。
反 則 頭突き・かみつき・目突き・後頭部・背中・金的への打撃・さば折り・投げ・倒れた選手やブレーク中やダウン後の加撃・関節技・足を絡ませて倒す行為・自ら倒れこむ・リング上から落とす・ロープを掴む・足をキャッチして歩くのは2歩まで。
握 手 1R開始前、最終R開始時にお互い握手する。

階級とリミット

フライ級 50.80kg 以下
バンタム級 53.52kg 以下
スーパーバンタム級 55.34kg 以下
フェザー級 57.15kg 以下
スーパーフェザー級 58.97kg 以下
ライト級 61.23kg 以下
スーパーライト級 63.50kg 以下
ウェルター級 66.68kg 以下
スーパーウェルター級 69.85kg 以下
ミドル級 72.57kg 以下
ヘビー級 72.57kg 以上

<< 前のページに戻る

NJKF事務局

東京都豊島区池袋本町1丁目7-1
池袋本町ビル 301
TEL:03-6912-7247
FAX:03-6912-7248
MAIL:njkf@nifty.com

チケット販売


NJKF若武者会

↑ PAGE TOP