2020年01月16日ニュース キックボクシング ムエタイ・ニュージャパンキックボクシング連盟

ニュージャパンキックボクシング連盟

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 2020年01月16日ニュース

2020年01月16日ニュース

『NJKF 2020 1st』ダブルメインイベントが決定!

02月16日(日)、東京・後楽園ホールで開催される『NJKF 2020 1st』のダブルメインイベントが決定した。

2018年06月の試合(NJKFスーパーバンタム級タイトルマッチで久保田雄太を相手にドロー防衛)を最後に、負傷箇所の治療のため戦線を離れていたNJKF2階級王者の前田浩喜(CORE)が1年8ヵ月ぶりの復帰。ISKA ムエタイ インターコンチネンタル フェザー級王座をISKAイタリア フェザー級8位のオリビア・ロベルト(ライニクラン)と争う。

オリビアはローマ出身で、モンテロトンド・イタリア ムエタイ フェザー級王座(Championship Monterotondo Italy 2018年04月25日獲得)、ペスカーラ・イタリア ムエタイ フェザー級王座(Championship Pescara Italy 2019年05月05日獲得)といったイタリア国内のムエタイ王座に就いてきた選手。177㎝の長身でサウスポーをベースとしながらオーソドックスにも変わるスイッチファイターで好戦的な選手でもある。

ブランクこそあったが「今が一番強い」と自信を見せる前田は、ここで新たなベルトを得て、新章をスタートすることができるか。

また,、王者・畠山隼人(E.S.G)と挑戦者・真吾YAMATO(大和)によるNJKFスーパーライト級タイトルマッチも決定。

18年06月に同級の王座決定戦で対戦した両者は、畠山が1R KOで勝利し戴冠。1年8ヵ月ぶりの対戦で、畠山は王座防衛を、真吾はリベンジを懸ける一戦となる。前回は畠山のKOとなったものの真吾がストレートでダウンを奪ったかに思われる場面もあっただけに、今回もKO決着の予感が漂うタイトルマッチだ。

▼ダブルメインイベントⅡ ISKAムエタイ インターコンチネンタル フェザー級王座決定戦 3分5R
 前田浩喜 (CORE/元NJKFバンタム級&スーパーバンタム級王者)
 オリビア・ロベルト (ライニクラン/ISKAイタリア フェザー級8位)

▼ダブルメインイベントⅠ NJKFスーパーライト級タイトルマッチ 3分5R
 畠山隼人 (E.S.G/NJKFスーパーライト級王者)
 真吾YAMATO (大和/NJKFスーパーライト級1位)

<< 前のページに戻る

NJKF事務局

神奈川県厚木市山際517-1
TEL:046-205-9350
FAX:046-210-3083
MAIL:njkf2019@gmail.com

チケット販売



NJKF若武者会

↑ PAGE TOP