2019年09月20日ニュース キックボクシング ムエタイ・ニュージャパンキックボクシング連盟

ニュージャパンキックボクシング連盟

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 2019年09月20日ニュース

2019年09月20日ニュース

鈴木翔也×晃希 インタビュー!

『NJKF 2019 3rd』(09月23日、後楽園ホール)にはNJKFだけでなく各団体の王者が集結する。そんな中、NJKFスーパーバンタム級王者・久保田雄太とともに他団体王者を迎え撃つのがNJKFライト級王者の鈴木翔也。06月の初防衛戦では野津良太にダウンを先取されるも、そこから追い上げドローで防衛を果たし勝負強さを見せた。今回は栃木のベルトコレクター・晃希を迎え撃つ。

両者とも長丁場でこそ真価を発揮するタイプだけに、今回はうってつけの5Rマッチ。はたして勝敗の行方やいかに。

鈴木翔也――06月の防衛戦ではダウンを先取され苦しみましたが、そこから追い上げドロー防衛でした。振り返っていかがですか?
鈴木 『あのダウンはポカミスでしたね。巻き返しがきいたのでよかったですが、結果的にダウンがあったのもあって盛り上げちゃいました。お客さんは逆転が好きでしょうし。』

――ライト級王座奪取後、勝ち星が得られていません。ご自身ではどのように分析されていますか?
鈴木 『今回の試合から勝ち星を繋いでいくので問題ないです。』

――自身の成長・変化のために陣営ではどんなことを話し、どんなことに取り組んでいますか?
鈴木 『ここ最近は珍しく怪我が多く続いていたのですが、しっかり治して万全ですし、あとは単純に練習量を増やしたのもあって動きはここ最近で1番期待できると思います。キャリアを重ねると年齢もあるし、要領を得て練習量を落とし気味になると思うのですが、そこは逆に増やしてっていう感じです。』

――今回の対戦相手・晃希選手の印象をお願いします。
鈴木 『試合をしっかり観たことがないので分かりませんが、以前対戦したうちのスーパーライト級チャンピオン(畠山隼人)が倒して勝っているので、しっかり勝ちたいです。より圧勝で。』

――ファンへのメッセージをお願いします。
鈴木 『5Rと長めの尺を頂いているので、盛り上がるよう頑張ります。是非トイレと物販購入は他の試合で済ましておいて下さい。応援よろしくお願いします!』

晃希――直前の試合は残念な結果となってしまいましたが(09月01日、小川翔に2R TKO負け)振り返っていかがでしょう。
晃希 『初めてのオープンフィンガーグローブでの試合で、緊張と気負いで自分の動きができませんでした。ですが、いろんな意味で経験値が増え成長できた試合でした。』

――もうそこからの切り替えはできていますか?
晃希 『切り替えはできています。今回も対戦相手がNJKFのチャンピオンなので、変わらず挑むつもりで戦います!』

――自身の成長・変化のために陣営ではどんなことを話し、どんなことに取り組んできましたか?
晃希 『前回の試合の後、館長にこっ酷くダメ出しをされ、もう一度自分の戦い方を見直しました。』

――今回の対戦相手・鈴木選手の印象をお願いします。やりやすいorやりにくいタイプ?
晃希 『あまり意識はしていませんが、どちらかと言えばやりにくいのかな……(笑)。』

――共通の対戦相手として野津良太選手がいますが、この試合はご覧になりましたか? その上でどう戦いますか?
晃希 『見ましたが、あくまでもあれは野津選手との戦いなので、自分は自分の戦い方をするだけです。ただ今回は自分の得意な5Rなので楽しみです!』

――最後にファンにメッセージをお願いします。
晃希 『今年は勝っても負けてもKOというハラハラさせる試合ばかりですが、次も倒すか倒されるかの試合をお見せしますので、楽しみにしてください!』

<< 前のページに戻る

NJKF事務局

神奈川県厚木市山際517-1
TEL:046-205-9350
FAX:046-210-3083
MAIL:njkf2019@gmail.com

チケット販売



NJKF若武者会

↑ PAGE TOP