2019年02月07日ニュース キックボクシング ムエタイ・ニュージャパンキックボクシング連盟

ニュージャパンキックボクシング連盟

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 2019年02月07日ニュース

2019年02月07日ニュース

YETI達朗×T-98 インタビュー!

昨年は因縁の相手である白神武央にリベンジしてWBCムエタイ日本統一王座を奪取、その後も2連続の初回KO勝ちと絶好調でNJKFの年間MVPに輝いたYETI達朗(キング)。今年の初戦にして早くも2度目となるWBC王座の防衛戦では過去ラジャダムナン王座に輝きタイで防衛も成し遂げているT-98(クロスポイント吉祥寺)を相手に迎える。

当て勘と鋭さを増すYETIのパンチがT-98にも炸裂するのか、あるいは「ぶっ飛ばす」「怖いものはない」「実力を思い知らせる」と話すT-98が言葉の通りに一蹴するのか。

YETI達朗――昨年はNJKF年間表彰で最優秀賞(MVP)にも選ばれ、充実した1年だったのではないでしょうか。
YETI 『結果がちゃんとついてきて良い年でした。ただ、1週間タイへ行ったりボクシングの出稽古に行ったりはあったんですけど、特に練習内容を変えたり変わったことはやっていなくて、練習していることが試合に出せるようになってきたのが結果に繋がっているのかと思います。でも、まだまだ出せていない部分があるので、もっと進化していけると思ってます。』

――キングジムの向山鉄也会長からは何かお褒めの言葉でしたりありましたか。
YETI 『会長は照れ屋だと思うのでいつもそんなに直接は褒めなくて、でも内心は喜んでくれていると思います(苦笑)。』

――日本2階級と東洋太平洋王座を制した“倒し屋”吉野弘幸会長率いるH's STYLE BOXING GYMでパンチ技術を磨いていることも躍進に繋がったと思いますがいかがでしょう。
YETI 『ボクシングの練習に行くと「倒せるパンチを持ってるから」ということを言ってもらって自信になるし、倒せるパンチの指導をして頂いています。次の対戦へ向けても、吉野会長に「こういうのが当たるよ」とアドバイスを頂いたり、パンチを教えてもらっています。』

――今回はWBC王座の防衛戦で、実績で上回るT-98選手を迎えます。印象は?
YETI 『フィジカル、体がすごく強いなぁっていう印象です。去年からやる話があったので、カードが決まった時は“ついに決まったか”という感じです。もちろんラジャでタイトルを獲って防衛までしているので、フィジカルだけでなくテクニックとか全てがトップレベルだと思うし、かなりリスペクトもしています。今回だけでなく恐怖感は毎回あります。でも、それがあるから練習も緊張感を持ってやれています。』

――そんなT-98選手を相手にどんな戦いを見せてくれますか。
YETI 『うちはそんなに作戦を立てたり練ったりするようなジムではないし、会長には「死ぬ気でやれ」と言われています。自分も何か作戦を立てて臨むより、自分を高めて強くなってやれば行けるんじゃないかと思ってます。今回はすごいチャンスを頂いたので勝ちに行きます。倒したら美味しいし、トップレベルに上り詰めたいです。』

――観戦するファンと、T-98選手にメッセージをお願いします。
YETI 『T-98選手はすごい強豪なので、最大のリスペクトをしつつしっかり倒していきたいと思います。観戦に来てくれる方々は熱い応援で一緒に盛り上げてください。T-98選手、しっかり仕上げて倒しに行くので、雪男vsゴリラで2人で盛り上げましょう。』

T-98――昨年も試合に暮れた1年でしたが、振り返っていかがですか?
T-98 『去年は負けの方が多く、内容も勝てる相手に負けちゃうことが多かったので、正直全然ダメな年でした。反省しています。』

――どういった点がよくなかったとご自身で分析されていますか。
T-98 『やっぱり僕は後半型で、悪かった試合は僕の悪い癖が前半出ちゃう感じでした。後半になればなるほどその癖が無くなっていい感じになるんですけど、その流れに乗る前に切られたりして負けちゃうことがありました。でも、勝てる試合は癖が出ないでスムーズに行って、自分の形にハマって倒して勝ったりしているので、できるだけその癖をなくして、自分のスタイルを初めからできれば全然負けることはないと思います。』

――今回の対戦相手であるYETI達朗選手にはどんな印象を持っていますか。
T-98 『僕は今回挑戦者っていう形ですけど、周りは「正直負ける相手じゃないでしょう」っていう感じだし、実力や戦ってきた相手のレベルや知名度も、僕の方が全然上だと思ってます。だから挑戦者ですけど、向こうは逆に挑戦する気持ちでくると思います。なのでそこをぶっ飛ばして、分からしてやらなきゃなと思ってます。』

――YETI選手の試合はご覧になっていますか?
T-98 『試合が決まってからチラッと見ました。ムエタイスタイルで長身の上手い選手だとは思いますけどそれだけで、上手いだけで怖いものはない。僕は全然やりやすいと思います。向こうが逃げなければ噛み合うだろうし、面白い試合になると思います。』

――YETI選手は現在2連続の初回KOを含む8連勝中ですが、その点はいかがですか?
T-98 『8連勝と言っても戦っているレベルが違うし、僕ぐらいの選手とはやっていないはずなのでそこは特に意識しないです。これからまた映像を見直して、トレーナーと一緒にしっかり対策を立ててその通りにやれば全然問題はありません。何か特別な対策をするといったこともないです。』

――どんな試合を見せるか、意気込みをお願いします。
T-98 『去年も一昨年も僕の中ではいい年じゃなくて、それは初戦でつまずいちゃったことがあるのかなと思うので、今年はこの2月が1発目になるので、いい形ですっきり勝って、2019年はいい年にしたいです。2019年の1発目をNJKFで暴れて、リングをムエタイゴリラ色に染めるので試合を楽しみにしていてください。』

――対戦相手のYETI選手にも何かメッセージがあればお願いします。
T-98 『YETI選手、今回僕が挑戦者ですけど、僕ぐらい強い選手と試合したことがないと思うので、僕の実力を思い知らせてやります。今回は覚悟しといてください。ぶっ倒します。』

<< 前のページに戻る

NJKF事務局

神奈川県厚木市山際517-1
TEL:046-205-9350
FAX:046-210-3083
MAIL:njkf2019@gmail.com

チケット販売


NJKF若武者会

↑ PAGE TOP