2018年04月12日ニュース キックボクシング ムエタイ・ニュージャパンキックボクシング連盟

ニュージャパンキックボクシング連盟

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 2018年04月12日ニュース

2018年04月12日ニュース

『NJKF 2018 west 2nd』でメインとセミのインタビュー動画!

04月15日(日)、倉敷市・山陽ハイツ体育館で開催されるNJKF拳之会主催興行13th『NJKF 2018 west 2nd』のトリプルメインイベントⅢとトリプルメインイベントⅡの紹介映像が届いた。

トリプルメインイベントⅢに出場する国崇は、映像のなかで戦い続ける理由について「強いやつと試合をして行きたいという気持ちと、前を向いて生きるという会長の教え」とし、「100戦までと周りが言うので、あとノリで100戦まで頑張ろうと思うんですけど、まあ、100戦を越えてもたぶん頑張っていると思う。37歳になっても、こんなに頑張ってるんだぞってところを見て欲しい」と語っている。
国崇の現在の戦績は、87戦50勝(34KO)34敗3分。
対するジュリアン・ベングセンは、デンマーク出身、WMCスカンジナビア スーパーフェザー級王者の26歳。「このチャンスをくれたことに感謝する」とコメント。
国崇は最後に「日本VSヨーロッパの最終戦、バシッと勝ってしめたいと思います。応援よろしくお願いします」と締めくくっている。

トリプルメインイベントⅢ 日本vsヨーロッパ3対3 ISKAムエタイ国際戦 57kg契約 3分5R
  国崇 (拳之会) ISKA&WKAムエタイ世界フェザー級王者
    VS
  “Sebolai”ジュリアン・ベングセン (デンマーク) WMCスカンジナビア スーパーフェザー級王者

トリプルメインイベントⅡに出場する白神は、昨年11月ベルギーで行われたISKA世界Sウェルター級タイトルマッチで対戦したソニー・ダグリードとの再戦。
敵地でのタイトルマッチは判定負けに終わった。今回は本拠地でのリベンジマッチとなる。(ノンタイトル戦)
白神は「今回またベルギーの世界チャンピオンとやらせてもらえることになって、前回負けてるんで、今回はKOでも判定でも、とにかく勝ってリベンジ成功させたい」とコメントしている。

トリプルメインイベントⅡ 日本vsヨーロッパ3対3 ISKAムエタイ国際戦 70kg契約 3分5R
  白神武央 (拳之会) WBCムエタイ日本統一スーパーウェルター級王者
    VS
  “Flash”ソニー・ダグリード (ベルギー) ISKAキックボクシング世界スーパーウェルター級王者

<< 前のページに戻る

NJKF事務局

東京都豊島区池袋本町1丁目7-1
池袋本町ビル 301
TEL:03-6912-7247
FAX:03-6912-7248
MAIL:njkf@nifty.com

チケット販売


NJKF若武者会

↑ PAGE TOP